2021.04.13 第2回採用勉強会レポート

      

4月13日(火)に、第2回採用勉強会を開催いたしました。

 

■第一講座『高校の進路部長に聞く最新の高校生の就職事情』

特別ゲストとして、札幌東豊高等学校の進路指導部部長である梅津先生にお越しいただき、
“高卒採用において、企業は高校とどうかかわっていけばよいか”というテーマで、高校の進路指導の先生の視点からお答えいただきました!

高卒採用に取り組む企業が高校にどう働きかけていったらよいのかといったことに関するヒントを得る機会となりました。

以下に、質問と回答の一部を紹介いたします。

 

Q1:学校訪問で何を持っていけばいいのか?

A1:企業様の会社パンフレット、DVDなどあれば、持参頂けたら生徒にも紹介しやすくなります。
   一番は卒業生が作業している写真をA4くらいで紙で作っていただけると喜ぶと思います。うちは沢山貼ってあります。

Q2:応募前職場見学では、どのような点を紹介すればいいか?

A2:どんな仕事をするのか具体的に話して頂けたらと思います。
   また、職場の雰囲気が生徒にとって最も重要なポイントです。なので、職員の方のいつもの雰囲気がわかるような感じが良いかと思います。
   実際、有名企業や給料が高くても、職場の空気が重いところは、見学後でも生徒は応募しないです。

▲先生へのQ&Aの様子


▲第一講座アンケート

 

Q&A後には、参加企業様と先生との名刺交換も行いました!!

 

■第二講座『高校訪問の準備について+情報交換会』

高校訪問に向けて、高校のリストアップやアポ取りなどの、今後のスケジュールについてお伝えしました。
その後、情報交換会という形で、参加企業様同士で情報共有や意見交換をしていただき、大変盛り上がりました!

▲情報交換会の様子


▲第二講座アンケート

 

今回の参加者アンケートでは、多くの方に満足いただけました。
「高校の先生の生の声を聴けて参考になった」「高校生の感じ方や考え方を知れてよかった」などの声を頂きました。